2010年2月 5日 (金) 【小森D】第14回諸君、私は帰ってきた!

皆様、お久しぶりです。 世界樹の迷宮IIIディレクターの小森です。
さて、この所忙しさのあまりさっぱりブログの更新ができていなかったことをお詫びします。

SQ3チームの他スタッフに書いてもらおうと思ったのですが
皆さん、バカンスに出かけたり、別プロジェクトに参加したり忙しいラインのヘルプに行ったり…とまぁ忙しく
小森は小森で…、上洛を目指す武田軍相手に見事に篭城戦を行った一族の運命や
美姫を守って単機敵中翔破、1万2千キロ、とか、75歳の誕生日にコロニー防衛軍に志願する等…、…忙しく本を読んでました。



というのは冗談で、体調を崩しておりました、すみません。


さて、ブログを読みに来て下さる皆様はもうご存知かもしれませんが
先日から「週刊 ゲームの食卓」で世界樹の迷宮3を取り上げて頂いております!

自分と日向氏、古代氏の三名が参加させて頂いております。
日向氏や古代氏の声を聞きたい方は是非アクセスして下さい!


さて、雑誌や公式でも様々な情報が出てきた世界樹の迷宮IIIですが、最近雑誌で先行公開したサブクラスについて一つ報告しておきます。
世界樹IIIでは、キャラメイク時に選択する職業をメインと呼び、その後、ある条件によりつけるものをサブクラスといいます。
メインとサブでの一番大きな違いは、その職業の専用スキルである “クラス固有スキル” が使えるかどうかです。

ウォリアーなら「常在戦場」、ファランクスなら「ガーディアン」といった、それぞれの職業が最も活躍できるスキルであり単純な話、サブでウォリアーをつけても、「常在戦場」を有していない為、ウォリアーをメインとし、「常在戦場」を持つ者にはどうしても一歩攻撃力で劣ることになります。(ファランクスなら防御力)

なら、サブクラスって役にたたないの?と思われるかもしれませんが、そんなことはありません。
ただ、その職業の特性を単純にいかそうと思うとメインにするほうが良いという話です。
(例えば、ウォリアーの持つブレイクという剣スキルの場合、敵を攻撃するという特性上、「常在戦場」持ちのウォリアーが使うほうが威力が上ります。ただ、無我の境地という状態異常を無効化するスキルであれば、サブで所得してもとても有効に働くはずです)


久しぶりなので、ちょっとはりきって書いてしまいましたが、ある意味当たり前な話を書いている気がします。