2010年1月13日 (水) 【HIRO】第1回タッチペンについて

皆様、初めまして。
インターフェースのプログラムを担当しました、HIROです。
・・・すみません。
別に「ヒロ」、「ヒロさん」などとは呼ばれてませんが、プログラムチーフが「YOSHI」なんて
某V系バンドのメンバーっぽく紹介されてましたんで便乗してみましたw

改めまして、世界樹IIIのインターフェースのプログラムを担当しました新谷です。

実はこの稿はTAKE2なのです。
インターフェースの裏事情知ったところで誰得wと思ったんで、
奔放にプレイ日記を書いたのですが、
ネタに走りすぎてあまりにアホっぽい文章になってしまいまして・・・。
「ま じ め に 書 け」
とお叱りの言葉を頂戴しましたんで、
社会の歯車たる私はしっかりと担当したパートの小ネタを紹介したいと思います。

皆様は世界樹をプレイするに当ってどれくらいタッチペンを使用するのでしょうか?
ちなみに私はダンジョンから戻り商店で素材を売る時なども、
タッチペンを持ったまま片時も離さずプレイします。

そんな私と同じようなアナタは必見!
今回は商店で装備変更する時は下画面でタッチペンで操作出来ます!

下画面にキャラクタのステータスが表示されている時、
タッチペンを左右に弾くようにスライドさせて下さい。
なんとキャラクターが切り替わるのです!
そして装備変更したい時はメニューの「装備を変える」を押して、下画面の現在装備欄をタッチ!
その後右に出てくる装備可能リストをタッチすると変更出来ます!

今回は更に商店で装備変更をする場合、ギルドメンバーにもアクセス可能!
下画面右下に注目すると「X OTHER」の文字が確認出来ます。
Xボタンを押す、または「X OTHER」の文字をタッチすると、
背景が緑になり、ギルドメンバー表示モードに移行。
これでベンチウォーマーたちにも気軽に装備を付替えることが出来ますね。

今回は実際にタッチペンでキャラクタ変更しているところを手作り感満載の動画にてお伝えします!

※動画情報
 ディレクター:小森D
 カメラマン:日向
 プレイヤー:新谷
 編集:横路


キャラメイクは従来通りタッチペンで操作出来ますし、
新要素の「鍛冶」においてもタッチペンは使用出来ますので是非使用してみてください!

・・・と紹介しましたが、この機能、チームのデバッグプレイではあまり使用されませんでした(泣)
というか、気付いてさえいない人もいたとかなんとか・・・。

というわけで、ここで紹介すれば皆さんは使ってくれるはず!
と思い、今回はこの機能について紹介させていただきました。

お、こんな機能があるんか、と思った方は是非いじってみてください。
ですが、使いやすさは人それぞれ。
従来通りのボタン操作も可能ですので、皆さんは使いやすい方で操作してください!


※>モバイルでご覧いただいている皆様
   映像はPCにてご覧いただけます。